HOME>ORIENT>ORIENT STAR GMT WZ0011DJ
オリエントスター GMT WZ0011DJ
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。
1951年の発売から続くオリエントスターに、同時に3つの時刻を表示することが出来るGMT機能搭載モデルが誕生。
伝統の先に生まれた、革新のオリエントスターです。

新開発のオリエント製GMTムーブメントを搭載した、オリエントスターの新しいフラッグシップモデル。
最大三ヵ国の異なる地域の時刻表示機能を有した、世界で活躍するビジネスマンにふさわしい本格機械式時計。
スーツに合う、シンプルなケースデザインに、立体的で重量感のあるダイヤルを組み合わせ、視認性も向上させました。価格は10万円以下と、コストパフォーマンスの高いモデルに仕上がっています。


オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ
通常の3針に加えて1日で一周する24時間針を装備。時計、24時間針、インナーリングにより3ゾーンの異なる時間を確認することができます。
ゼンマイ残量が一目で分かる、パワーリザーブインジケータも搭載しています。
オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ

ガラスは耐傷性が高く、視認性が良いサファイアガラス(フラット)を採用。
オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ

オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ
↓脱着し易いプッシュ式中留めを採用。素材はSS無垢です。
オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ
↓シースルーバックから自動巻きムーブメントを堪能できます。
オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ


↓暗所での夜光の発光イメージです。
オリエントスター GMT オートマティック WZ0011DJ

拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる